FC2ブログ

うきうきバルセロナ

スペイン・バルセロナ郊外のうきうきしとるバルセロナのおばちゃんが、お送りするバルセロナ現地情報。最新のバルセロナ観光情報、カタルーニャ語講座、スペイン・ニュース、サッカー(もちろんバルサ)など情報満載!

こんなに上手なスリがいるんです

3月の記事 ( バルセロナの危険なスポット!ATM!)で

書いたATMの件ですが、
バルセロナの領事館のサイト
こんなyoutubeの動画リンクが貼ってありました。

どんな風にATMでスリが行われるのか。





movie_standing_ovation.png

うわお!お見事!

いや、これはスリじゃなくて、強奪?
なんていうんでしょうか?

みなさん気を付けてくださいね。

ちなみに、この動画を作成したのは
カタルーニャ州警察(Mossos d'esquadra)ですが、

モスス、と発音。

どうしても、モスバーガーが食べたくなってしまうのは
わたしだけでしょうか。

できれば、きんぴらライスバーガーで、お願いします。




(どうでもいいですね~)



ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村


バルセロナ観光で知っておきたい7つのこと

統一地方選挙がもうすぐですが、
久々に観光の際のアドバイスを少し。

ダウンロード この人たち知ってる?


バルセロナ観光で知っておきたいこと~!
バルセロナ観光で知っておきたいこと~~!!




1、 とにかくスリが多い。日没後はもちろん、早朝とお昼時間(13時半~16時あたり)も人通りが少ないところは注意!

2、 ただ、外は夏は22時まで明るいです。(逆に、朝は明るくなるのが遅い。) でも夜はタクシー安いのでタクシーに乗ってください。

3、 日曜日は基本的にお店が閉まります。お土産を買いに行くときは、計画的に。

4、 お昼は13時から、夕飯は20時半頃からレストランは開きます。

5、 基本的にカードがどこでも使えるので、現金は少なめに携帯しましょう。
ちなみに、チップはぜったい義務!というわけでは、ありません。接客態度が悪かった場合は置かなくてもよいです。

2.png

6、 リュックはNG。前に持ちましょう。

7、 祝日に気を付けましょう。たとえば、2019年はバルセロナ市内は6月10日と9月24日が祝日ですが、郊外の街は平日だったりします。

8、 店がオープン&つぶれるスパンが短いです。
 前回行ったお店にまた行きたいと思っても、永遠に見つからないこと多し。

9、知らない人に道を聞かれても、無視しましょう。ケチャップかけられても、逃げましょう。 (拭いてもらったりする間にお財布をすられます)

10、iPhone、盗まれます。 手に持ちながらふらふらと歩かないように。


お気をつけて!


ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村





選挙ポスター・コレクション~2019年4月編~

お待たせいたしました!
(誰も待っとらんよ...)

恒例となってまいりました。

今週日曜日、4月28日(日)のスペイン総選挙のための
選挙ポスターで気になったものをピックアップ!


IMG_0576.jpg
顔が大きい人。

IMG_0578.jpg
広すぎるおでこを隠しているわけではない、と思います。

IMG_0579.jpg
いろいろいる。

IMG_0580.jpg
夜に目が合うと、ちょっと怖い。

IMG_0581.jpg
なんちゃって証明写真。


さて、今回も、選挙後これらのポスターが
いつごろまで、そのへんに放置されるのか。

楽しみです。


ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村



新しい時代は舌を巻いてください

IMG_0237.jpg

平成が終わりますね、令和ということで。
スペイン語で「Reiwa」だと

「るれれいわ!」

みたいな感じになりますけど
大丈夫でしょうか?
(誰に聞いてる?)


英語に訳すと、Beautiful Harmonyだそうですが、

スペイン語だと
Hermosa armonía
エルモサ・アルモニア
ですかね。

元号のこと、説明してもスペイン人は
理解してくれません。

天皇のことも、説明してもスペイン人は
理解してくれません。

そして、そのあと説明すると、話が長くなるので

今回の新しい元号のニュースについては
スペイン人とは話題にしないことにしました。





ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

テーマ:スペイン生活 - ジャンル:海外情報

バルセロナの危険なスポット!ATM!

dorobou_jitensya.png
こんな格好で盗んでいたら、わかりやすくていいよね。


スペインでよくあること。
すり、置き引き、ケチャップすり、ひったくり、パンク盗。
(何それ?ってひとは、ググってください)

わたしは、この中で
「すり」と「パンク盗」にやられたことがあります。

友達がすりの現場をバルセロナの地下鉄でみたそうですが
すりの犯人はふつうにスーツをびしっ!と着ていたそうです。
ええええー。

バルセロナでは
リュックは背中に背負うのはNG。
斜め掛けかばんの方がいい。

リュックをしょって、スーツケースをひっぱって
スマホをもうひとつの手にして歩いてる。

これほどのカモはいないかも(おやじギャグ)
スマホをぱすっ!と盗られますよ。

あと、「ウェストポーチ=日本人」として狙われます。
これも、危険。
あまりお勧めしません。

あと、最新の犯罪情報としては、(NEW!)
「ATMすり」

ATMでお金をおろしているときに
後ろで並んでる人が、暗証番号を盗みみて、
あとで、お財布をさっとすり、
お金をおろすそうです。

暴力的な攻撃を受けていないということで
保険もおりなかった人が知り合いにいます。

つまりお金は戻ってこない!

がびーん!


対策としては、

1)鍵のかけられるATMで
スペイン人に迷惑そう~に見られても
鍵をかけて、お金をおろすこと!

道にあるATMではなくて、
銀行の中に入ったところにあるATMです。

いやな顔されたって
「どうせガイジンだし!」
「どうせ、この人二度と会わないし!」
と思って、鍵をかけてください。

【追記】
これは銀行があいてない夕方などの時間は、鍵がかけられるのです。
(早朝や朝のATMの利用はできるだけ避けましょう)


2)スーパーなどでカードで払うときも
番号をうつときはお財布でブロック!


気を付けてくださいね!




ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村



テーマ:スペイン生活 - ジャンル:海外情報

FC2Ad