FC2ブログ

うきうきバルセロナ

スペイン・バルセロナ郊外のうきうきしとるバルセロナのおばちゃんが、お送りするバルセロナ現地情報。最新のバルセロナ観光情報、カタルーニャ語講座、スペイン・ニュース、サッカー(もちろんバルサ)など情報満載!

これは、しゃもじです

インフルエンザがスペインでも流行っていますが、
みなさんお元気ですか?

クリスマス前に今週金曜日はバルセロナ市内で
大規模なデモがあるようで、

家から出ないようにします。
ひきこもります。

ちなみに、
日本語の「ひきこもり」という言葉は
スペインでもニュースで取り上げられていたりして
知名度が上がっております。(うれしくない...)

最近はお寿司のテイクアウトも増えました。
ひきこもりの私にはうれしい限り。

そんな折「お箸はいりません!」と言ったのに
入れてもらった割りばしが、こちら。
FELIZ NAVIDAD

こちらの画像を今年のクリスマスカードとして使いました。
(うそです)

メリークリスマス!
Bon nadal !


ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村


乾くんを探せ!

いぬいくん

今シーズン初!
日曜に還付脳(カンプ・ノウ)に
(どういう変換だ!?)
行ってきましたー! いえーーい!

バルサVSべティス。

べティスには日本人の乾くんが!
ということで、ドキドキ待っていたら、

最後の3分?だけ出ました...
この中にいます... ↑ 


(...わからんわ!)



ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村



ちょ、マテよ。 ~Navajasのおいしい食べ方~

navajas00

やっぱり貝が好き。
その中でも、Navajas(ナバハス)が好きです。

ナイフのようにとがっては~♪
長細いNavajas(ナイフの意味)の形をしているから、
だそうで。

本当は「Ensis」(エンシス)と言うそうです。
(今初めて知った。)

日本語では「マテ貝」
おもに九州でとれると聞いたことがあります。


今日はNavajasの食べ方(Navajas a la plancha)
をご紹介~♪

【材料】
マテ貝、パセリ少々、にんにく2かけ、オリーブオイル、
レモン、こしょう少々(お好みで)

【作り方】
1、砂抜き
塩水で、砂抜きします。わたしは一晩おきますが、
3時間でいい、という人もいます。
気長に待ちましょう。
navajas01
こうやって塩水に入れて、立てて砂抜きするそうな。
(じつは昨日初めて知った。)

2、オイルを作る

ニンニク2かけとパセリをつぶしたものに、
たっぷりのオリーブオイルをいれて、オイルを作ります。
ぐりぐり~。
navajas05
スペインではこの黄色い↑ 「mortero(すり鉢)」が
一家に1台?あります。(たぶん)


3、焼く
よく熱した鉄板(なければフライパン)に油をひかずに
そのまま貝を並べます。そして、貝が開いたら、
2で作ったオイルをスプーンでかけます。
navajas03
(本当はきれいに並べた方がいいです。
おおざっぱなA型ですみません...)

4、できあがり!
レモンをかけて食べます。うまうま!
navajas06

荒塩をかけるお店もありますが、
ふつうに塩味が強いので、かけなくてOKです。

あとは好みで黒こしょうをかけても、おいしいですよー。

おためしあれ~。



ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村



テーマ:スペイン料理バンザイ! - ジャンル:日記

カタルーニャ料理もたまには作ります~エスケイシャーダの作り方~

みなさん。生きてますかー?

酷暑の今年ですが、生き残ってますか?
日本もスペインもこの夏は暑かったですね。

ってか、まだ終わってない感じですが。


今日は特に書くこともないので(...おいっ!)
カタルーニャ料理のレシピをひとつご紹介します。


「Esqueixada de bacallà」
エスケイシャーダ・デ・バカリャ

と、読みます。

読みにくいねー。カタルーニャ語難しいです。
鱈(タラ)のサラダです。


作り方は本当に簡単なのですが、

見た目が華やかでいいので、おもてなし料理にぴったりです!



2人前くらい。(食いしん坊度による)


【材料】
esqueixada1-1.jpg
Balacao(干し塩鱈)250g カタルーニャ語では Bacallà

esqueixada2-2.jpg

トマト 1個か2個(湯むきしておく)
たまねぎ 中1/4個くらい
ピーマン 適宜
赤ピーマン適宜
(写真の中では偽物みたいですが、本物です。この大きさ、おかしい!)
ブラックオリーブ 5~6個くらい



<ビナグレットソース> 
↓それぞれの分量は適当。自分の好みで調整してください。

オリーブオイル
ワインビネガー(白)
塩(ひとつまみ)
コショウ(少々)

【作り方】
1、 塩鱈は、48時間くらい水に漬けて、塩抜きをします。
8時間ごとに水を変えること。


2、1で塩抜きした塩鱈を手で細かくして、ビナグレットソースに30分漬けます。

3、 玉ねぎ、ピーマン、赤ピーマンはみじん切りに、
ブラックオリーブは輪切りにします。
湯むきしておいたトマトも輪切りでもよいし、
つぶしてもOKです。


4、トマト、塩鱈、残りの野菜の順番に
きれいに飾り(センスが問われます!)
そのあとブラックオリーブを載せます。

食べる直前にオリーブオイルと、
お好みでワインビネガー(白)をかけます。

esqueixada3-3.jpg

できあがり!



紹介しといて、なんですが

なんでスペイン人って塩鱈が好きなんでしょうかね。



「Bacallaner(塩鱈屋さん)」という単語も存在するほど。
塩鱈を売るだけの専門店も存在するんですよ。



たくさん生のお魚おいしくて安いのに。
昔、輸送手段がなかったからでしょうかね。

謎です。




ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

Fa calor! ふぁ・かろー (暑い!の意味)

みなさんのおかげでした」と、その中でも
「食わず嫌い」と、
細かすぎて伝わらないモノマネ選手権
のファンだったのですが、

残念ながら、番組は終わってしまいました。
なかでも、これが好きでした。


こんなん分かる人おらんだろ!

と観た当時思ってましたが、
FC東京が、イニエスタ芸人(アイアム野田氏)を
呼ぶらしく....

【F東京】5日・神戸戦に“イニエスタ芸人”アイアム野田呼ぶ!

びっくりだわ~。

結局出たんかな。

イニエスタはスペインから来る家族を迎えに行くために
試合を休んだ、と聞きましたが、

まあ、家族大好きなスペイン人なら、
ありうる!

あつい

今日はアフリカからの熱波とやらで、
バルセロナ市内でも39.8度をマーク!

2010年以来、8年ぶりの記録的猛暑となりました。

★本日のカタルーニャ語フレーズ★
「Fa calor!」ふぁ・かろー  
「暑い!」




ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村


FC2Ad