FC2ブログ

うきうきバルセロナ

スペイン・バルセロナ郊外のうきうきしとるバルセロナのおばちゃんが、お送りするバルセロナ現地情報。最新のバルセロナ観光情報、カタルーニャ語講座、スペイン・ニュース、サッカー(もちろんバルサ)など情報満載!

スペインは、まだ非常事態宣言が継続中

コロコロ、コロナ日記を更新していますが、→note 中森有紀
こちらも更新しておこうと思います。

スペインは依然として非常事態宣言が継続中。

20200524 ←ペドロ


まあ、ひきこもり生活も慣れましたね。
みなさん、このコロナの間、何をしていましたか?

私が何をやっているのかを、
箇条書きにしていこうと思います。

1、在宅勤務
家で仕事をしています。ありがたや。

20200604-01


2、土曜の朝に市場に買い出し
毎回ドキドキしながら買い出しに行っています。
やっと先々週から入るときに検温されるようになりました。
(遅いよ!)

3、月1でスーパーに行く
かなり緊張して気合入れて行きます。

4、本・漫画を読む
まあ、ふつうですね。
いろいろと昔の名作漫画も無料配信されていて
全部読むのが大変。

5、日本のラジオを聴く、メールを出す
メールを読まれるのをどきどきしながら待つ
TBSラジオ、かつしかFM、湘南beachFMなどで
メールなどメッセージが読まれました。


6、ドラマ、映画を観る
これも通常通り。ただ名作ドラマの再放送などもあり、
ぜんぶ見ていくのが大変です。

20200604-3
今は保護者目線で「中学聖日記」を観ています。

7、インスタライブ、youtubeライブを楽しむ
好きなミュージシャン(サカナクション)のライブ配信など。
あとは、志尊の自粛部屋。

8、落語の生配信を楽しむ
春風亭一之輔師匠のファンです。声が好き。

9、昔のクイズ番組の動画を観る
クイズヒントでピントとか、クイズ100人に聞きました、とか。

トラベルチャーーンス!

https://www.youtube.com/watch?v=_9Kr5Tt2Igw  

10、ピアノを弾く
じつはピアノが弾けま(した)過去形。

11、みりん干しを作る
非常時に備えるため?久々にまた作っています

20200604-2

12、自分のレシピ本を作る
いつ死んでもいいように。(息子に頼まれた)

13、↑の流れで、息子に料理を教える
なかなかうまくなりました。

14、ケーキを焼く
3月と4月はなかなかベーキングパウダーが見つからず大変でした。

15、太る
当然の結果です。

16、trfのダンササイズのDVDを見ながら踊る


変なおじさんが一緒に踊ってくれます。

17、娘とカラオケをする
歌うとすっきりします。


以上です。
参考になれば。



ランキングに参加してます
↓このランキング ちょっと押して みてください... 

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村



コロコロ、コロナ日記始めました

みなさん、生きていますか?
スペインは大変なことになっていますが、
今のところ元気です。

20200401
切り抜きツールを使うと、「あ」って、入るの、なぜ?

https://note.com/nakamoriyuki/m/m082ea3ecc567
「バルセロナでコロコロ、コロナ日記」
という

別のブログを始めました。
こちらもどうぞよろしくお願いします。

主にコロナの引きこもりの日々の備忘録として書いていきます。

ランキングに参加してます
↓このランキング ちょっと押して みてください... 

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村


カタルーニャの独立その後

20191001


「そういえば、カタルーニャの独立ってどうなったの?」

たまーに聞かれます。
えっと、そのままです...。

企業が法人の住所を変えたりしましたが
市民の暮らしは変化なし。

独立を問う住民投票(州民投票)から
今日でちょうど2年!

独立推進派の捕まっている政治家を解放しろ!と

デモも今日行われましたが、
実際問題、普段の暮らしは変化なしです。

ただ、今日は10月11日(金)に
カタルーニャでゼネストをやるよ!
という報道もあり、

(ゼネストって知ってる?
ゼネラル・ストライキだよ...死語?)

さーて、またかい。
どうなるでしょうか….

10月12日(土)が祝日だから
10月10日(木)に買い出し行かないとだめだな、って
すぐに思った私...

あと、美容院の予約が....


(どうでもいいですね~)


(写真は聖なる山、モンセラット)



ランキングに参加してます
↓このあたり クリックしてみて うれしいな 

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村


新しい時代は舌を巻いてください

IMG_0237.jpg

平成が終わりますね、令和ということで。
スペイン語で「Reiwa」だと

「るれれいわ!」

みたいな感じになりますけど
大丈夫でしょうか?
(誰に聞いてる?)


英語に訳すと、Beautiful Harmonyだそうですが、

スペイン語だと
Hermosa armonía
エルモサ・アルモニア
ですかね。

元号のこと、説明してもスペイン人は
理解してくれません。

天皇のことも、説明してもスペイン人は
理解してくれません。

そして、そのあと説明すると、話が長くなるので

今回の新しい元号のニュースについては
スペイン人とは話題にしないことにしました。





ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

テーマ:スペイン生活 - ジャンル:海外情報

明日は我が身


8月17日(木)、バルセロナでテロが起きた。
わたしは夏季休暇中で、バジャドリードの友人宅に遊びに行き
滞在中のブルゴスの村に帰ろうとしていたところだった。

バルセロナの日本領事館から緊急メールが届いた。
現場近くで半分巻き込まれた友人からのLINEも。
テレビも見ていないので、よくわからない状況だったが
とりあえず帰ろうというところへ、上司から生存確認の電話。

えらいことが起きてしまった。
というより「とうとうか」というのが、感想だ。

今年の夏はバルセロナのエル・プラット空港のストもあり、
バタバタしている雰囲気のあるバルセロナ。
テロのあったイギリスやフランスを避けてか
今年は特に観光客であふれている。

ランブラスで事件が起きた夕方5時というのは、
現地人はまだ暑いので、ふつう散歩なんてしていない。
明らかに観光客を狙い、インパクトを求めた結果だろう。

日本人が巻き込まれたなかったのは
本当に運がよかっただけだ。
バルセロナに来れば必ず誰もが歩く通りだ。

スペインの公立の小学校ではモロッコ系の生徒も少なくなく、
公立病院に行くと必ず会うのがモロッコ人。
それくらいふつうの存在だ。

「アラブ系は許せない」

と、スペイン人の親戚は言うが、
その人のスペイン南部にある大叔母の家は
見た目もろ「イスラム形式」。
その人自身もアラブ系の血をひいているのだ。


自分の起源を否定するのか。
宗教とは何か。信仰とは何か。

またこれらの疑問にぶつかり、1週間が過ぎた。

bcn.jpg



すぐに献血に人が殺到したり、
大渋滞の高速の脇で、水や食べ物を自発的に配る人がいたり。
警察の緊急体制をとる迅速さ。素晴らしかった。

わたしは思った。
もし日本で起こったら、
同じように人々は反応し行動するだろうか。

2020年に東京オリンピックを控えた日本。
これは他人事ではない。









たまには真面目な文を書いてみたよーん。

ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

テーマ:スペイン生活 - ジャンル:海外情報