FC2ブログ

うきうきバルセロナ

スペイン・バルセロナ郊外のうきうきしとるバルセロナのおばちゃんが、お送りするバルセロナ現地情報。最新のバルセロナ観光情報、カタルーニャ語講座、スペイン・ニュース、サッカー(もちろんバルサ)など情報満載!

新しい時代は舌を巻いてください

IMG_0237.jpg

平成が終わりますね、令和ということで。
スペイン語で「Reiwa」だと

「るれれいわ!」

みたいな感じになりますけど
大丈夫でしょうか?
(誰に聞いてる?)


英語に訳すと、Beautiful Harmonyだそうですが、

スペイン語だと
Hermosa armonía
エルモサ・アルモニア
ですかね。

元号のこと、説明してもスペイン人は
理解してくれません。

天皇のことも、説明してもスペイン人は
理解してくれません。

そして、そのあと説明すると、話が長くなるので

今回の新しい元号のニュースについては
スペイン人とは話題にしないことにしました。





ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

テーマ:スペイン生活 - ジャンル:海外情報

明日は我が身


8月17日(木)、バルセロナでテロが起きた。
わたしは夏季休暇中で、バジャドリードの友人宅に遊びに行き
滞在中のブルゴスの村に帰ろうとしていたところだった。

バルセロナの日本領事館から緊急メールが届いた。
現場近くで半分巻き込まれた友人からのLINEも。
テレビも見ていないので、よくわからない状況だったが
とりあえず帰ろうというところへ、上司から生存確認の電話。

えらいことが起きてしまった。
というより「とうとうか」というのが、感想だ。

今年の夏はバルセロナのエル・プラット空港のストもあり、
バタバタしている雰囲気のあるバルセロナ。
テロのあったイギリスやフランスを避けてか
今年は特に観光客であふれている。

ランブラスで事件が起きた夕方5時というのは、
現地人はまだ暑いので、ふつう散歩なんてしていない。
明らかに観光客を狙い、インパクトを求めた結果だろう。

日本人が巻き込まれたなかったのは
本当に運がよかっただけだ。
バルセロナに来れば必ず誰もが歩く通りだ。

スペインの公立の小学校ではモロッコ系の生徒も少なくなく、
公立病院に行くと必ず会うのがモロッコ人。
それくらいふつうの存在だ。

「アラブ系は許せない」

と、スペイン人の親戚は言うが、
その人のスペイン南部にある大叔母の家は
見た目もろ「イスラム形式」。
その人自身もアラブ系の血をひいているのだ。


自分の起源を否定するのか。
宗教とは何か。信仰とは何か。

またこれらの疑問にぶつかり、1週間が過ぎた。

bcn.jpg



すぐに献血に人が殺到したり、
大渋滞の高速の脇で、水や食べ物を自発的に配る人がいたり。
警察の緊急体制をとる迅速さ。素晴らしかった。

わたしは思った。
もし日本で起こったら、
同じように人々は反応し行動するだろうか。

2020年に東京オリンピックを控えた日本。
これは他人事ではない。









たまには真面目な文を書いてみたよーん。

ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

テーマ:スペイン生活 - ジャンル:海外情報

スペインの雨は 主に荒野に降る

どうも、バルセロナのうきうきです。

久々に更新です。
今年のバルセロナは暖冬で、最高気温が20度なんて日もあります。
ふつうじゃ、ありませんわ。

sakura.jpg


バルセロナ日本人学校の桜も1月に咲き始めてしまいました。

今週末はまた冷えるようですが、
ここのとこ
93日?95日?(いいかげんだな)も雨が降らない新記録!
が更新されてました。

で、やっと先週雨が降りました。

「雨、雨、ふれ、ふれ、もっとふれ~」(By 八代●紀)

(↑これが分かる人は、40歳以上ですね…)

バルセロナの大司教様がわざわざ
「雨乞いをしなさい!」
というお達しを発表してすぐの出来事でした。

大司教様、すごいな…。 
∑(`□´/)/


そもそも大司教様が、何者かも
把握しとりませんけどね…。  ( ̄ー ̄)



↓ここをクリックしてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

生きています、en バルセロナ 2013

おら、おらーー。うきうきです。

生きています。

友人の友人という人から
「あの人は、まだ生きているのか?
ブログのファンだったのに」と言われ、

はっ! (;゜0゜)

と、思い、久々に更新しています。

まだまだバルセロナにいます。

すごい不況です。

不況に関する記事を書いてください、と言われることが
多いのですが、

書くと涙が出てくるので (TOT)

やめておきます…。


スペインの失業率は、ついに26%を超えたそうです。

そんな中で、今仕事をしてるわたしは
本当にラッキーだなあ、と思います。


韓国のPSYの「GANGNAM STYLE」が流行っていますが、
その替え歌のこの曲。

我が家の小学生の息子も歌っております。

「EN EL PARO ESTOY」(失業中です。)
というタイトル。




「ラホイ(首相)仕事くれ!」

「どうすればいいんだ? 実家に戻ればいいのか?」



せ、切ない内容です。






この記事おもしろかったわ!と思ったら、
ここ↓↓↓クリック応援ぽちっとな!お願いします。ってランキングまだ必要あるの?すっごい下だよ?…ぶつぶつ…。


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ




テーマ:スペイン生活 - ジャンル:海外情報

子供たちが深夜0時まで外で遊ぶ、この国。

バカンスでございます。

喧騒のバルセロナをはなれ、義母の村に来ています。
8月はバルセロナには外国人しかおらず、
"Guirilandia ギリランディア(ガイジンランド)" なんて
揶揄する人が多くいます。


毎年このスペインのど田舎に来て思うのは、

*やっぱりスペイン人ってよく食べるわ!
*やっぱりスペイン人ってワインが好きだわ!
*やっぱりスペイン人ってよくしゃべるわ!

夜の0時過ぎまで、家の前では近所の子供たちが
はしゃいで遊んでおります。
自転車にのったり 、走り回ったり...

日本のようにDSやらゲームを持ってきてじーっとしてる子供たちは
今のところ見たことがないので、まあ、元気でよい、って
していいんですか、ね?





押すとアナタに幸せがおとずれ…(たらいいのにね…。 よろしく!)
ここ↓↓↓クリックお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ






テーマ:幸せなひととき - ジャンル:結婚・家庭生活

FC2Ad