FC2ブログ

うきうきバルセロナ

スペイン・バルセロナ郊外のうきうきしとるバルセロナのおばちゃんが、お送りするバルセロナ現地情報。最新のバルセロナ観光情報、カタルーニャ語講座、スペイン・ニュース、サッカー(もちろんバルサ)など情報満載!

やっぱりムール貝が好き

クリスマス前の市場は混んでいます。

文庫本を持っていって
順番が回ってくるまで、立って読んでいると
じろじろ見られます。

でも、気にしない、気にしない~、気にしない~♪(一休さん)

時々ナンパもされます。(おばちゃんに)
「それは文字なの~??」 (うるさいわ~!)
「横に読んでるの~?上から読んでるの~?」(ほっといて~!)

20191220-1

クリスマスイブのディナーは
このジョーズ↑の丸焼きを食べるのが、我が家の伝統。
(うそです)

わたしは、
やっぱりムール貝が好き!

がつく月(enero、febrero、marzo、abril、septiembre、octubre、noviembre、diciembre)が、
ムール貝がおいしい月と言われております。

1月、2月、3月、4月、9月、10月、11月、12月ですな。

今日はどうやって食べればよいか、ご紹介。
スペイン人の元お姑さまに聞いた食べ方でございます。


<<ムール貝の簡単な食べ方>>
1、まず、がーーっと洗います。
貝同士をぶつけて、こする感じで。
20191220-2

2、刻んだニンニクとパセリを入れます。
水を貝がつかるくらいまで入れます。

20191220-3

3、貝がぱかっ!と、開くまで、
お鍋のふたをして、中火で蒸します。
10分くらい?(いつも適当...)

20191220-4

4、できあがり! 
レモンをかけて食べます。(今日はレモン切れとったわ!)

こんな風に(ブログ用にきどって)盛り付けていますが、
普段は、お鍋をがーん!とテーブルに持ってきて、
直接男前にすくい取って食べております。

うまうま!

1キロ3.5ユーロくらい(400円くらい)。

スペインにせっかくいるのに食べたことないなんて言わずに
ぜひ自分で蒸して食べてみてくださいね。

白ワインとともに、さいこう~!
よいお年を~! Bones festes!





ランキングに参加してます
↓このランキング ほんとに意味は あるのかな... 

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村


テーマ:スペイン料理バンザイ! - ジャンル:日記

ちょ、マテよ。 ~Navajasのおいしい食べ方~

navajas00

やっぱり貝が好き。
その中でも、Navajas(ナバハス)が好きです。

ナイフのようにとがっては~♪
長細いNavajas(ナイフの意味)の形をしているから、
だそうで。

本当は「Ensis」(エンシス)と言うそうです。
(今初めて知った。)

日本語では「マテ貝」
おもに九州でとれると聞いたことがあります。


今日はNavajasの食べ方(Navajas a la plancha)
をご紹介~♪

【材料】
マテ貝、パセリ少々、にんにく2かけ、オリーブオイル、
レモン、こしょう少々(お好みで)

【作り方】
1、砂抜き
塩水で、砂抜きします。わたしは一晩おきますが、
3時間でいい、という人もいます。
気長に待ちましょう。
navajas01
こうやって塩水に入れて、立てて砂抜きするそうな。
(じつは昨日初めて知った。)

2、オイルを作る

ニンニク2かけとパセリをつぶしたものに、
たっぷりのオリーブオイルをいれて、オイルを作ります。
ぐりぐり~。
navajas05
スペインではこの黄色い↑ 「mortero(すり鉢)」が
一家に1台?あります。(たぶん)


3、焼く
よく熱した鉄板(なければフライパン)に油をひかずに
そのまま貝を並べます。そして、貝が開いたら、
2で作ったオイルをスプーンでかけます。
navajas03
(本当はきれいに並べた方がいいです。
おおざっぱなA型ですみません...)

4、できあがり!
レモンをかけて食べます。うまうま!
navajas06

荒塩をかけるお店もありますが、
ふつうに塩味が強いので、かけなくてOKです。

あとは好みで黒こしょうをかけても、おいしいですよー。

おためしあれ~。



ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村



テーマ:スペイン料理バンザイ! - ジャンル:日記

カタルーニャ料理もたまには作ります~エスケイシャーダの作り方~

みなさん。生きてますかー?

酷暑の今年ですが、生き残ってますか?
日本もスペインもこの夏は暑かったですね。

ってか、まだ終わってない感じですが。


今日は特に書くこともないので(...おいっ!)
カタルーニャ料理のレシピをひとつご紹介します。


「Esqueixada de bacallà」
エスケイシャーダ・デ・バカリャ

と、読みます。

読みにくいねー。カタルーニャ語難しいです。
鱈(タラ)のサラダです。


作り方は本当に簡単なのですが、

見た目が華やかでいいので、おもてなし料理にぴったりです!



2人前くらい。(食いしん坊度による)


【材料】
esqueixada1-1.jpg
Balacao(干し塩鱈)250g カタルーニャ語では Bacallà

esqueixada2-2.jpg

トマト 1個か2個(湯むきしておく)
たまねぎ 中1/4個くらい
ピーマン 適宜
赤ピーマン適宜
(写真の中では偽物みたいですが、本物です。この大きさ、おかしい!)
ブラックオリーブ 5~6個くらい



<ビナグレットソース> 
↓それぞれの分量は適当。自分の好みで調整してください。

オリーブオイル
ワインビネガー(白)
塩(ひとつまみ)
コショウ(少々)

【作り方】
1、 塩鱈は、48時間くらい水に漬けて、塩抜きをします。
8時間ごとに水を変えること。


2、1で塩抜きした塩鱈を手で細かくして、ビナグレットソースに30分漬けます。

3、 玉ねぎ、ピーマン、赤ピーマンはみじん切りに、
ブラックオリーブは輪切りにします。
湯むきしておいたトマトも輪切りでもよいし、
つぶしてもOKです。


4、トマト、塩鱈、残りの野菜の順番に
きれいに飾り(センスが問われます!)
そのあとブラックオリーブを載せます。

食べる直前にオリーブオイルと、
お好みでワインビネガー(白)をかけます。

esqueixada3-3.jpg

できあがり!



紹介しといて、なんですが

なんでスペイン人って塩鱈が好きなんでしょうかね。



「Bacallaner(塩鱈屋さん)」という単語も存在するほど。
塩鱈を売るだけの専門店も存在するんですよ。



たくさん生のお魚おいしくて安いのに。
昔、輸送手段がなかったからでしょうかね。

謎です。




ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

バルセロナのはじっこでサバ寿司を作る

久々に先日 サバずしを作りました。

ええ、魚に青いと書いて、鯖。
漢字で書くと、鯖寿司です。

saba2.jpg


スペイン語でサバは「Caballa」かばりゃ
カタルーニャ語では「Verat」べらっ

全然違いますね。

<サバ寿司の作り方>

1、市場で、サバを3枚にさばいてもらう(一応おやじギャグ)
  1キロで3ユーロ。2尾で1ユーロ(約140円)でした。

2、ダッシュで帰ってきて、塩をふって、1時間。
  ちょっと斜めにしとくと、汁が出るので、よい。

3、米酢につけて、15分。 途中、ひっくり返す。

4、↑これで、しめサバの出来上がり!
  すし飯を作る。
  
5、まきすで巻く。巻いて、ゴムできゅっと結んで、3時間くらい寝かせる。

6、出来上がり! ↓こんな感じ

saba1.jpg


うまうま〜!最高!
日本酒が飲みたいところですが、白ワインでがまん、です。


サバ寿司なんてめんどくさいわね~と思った人も
そうでない人も↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

バルセロナのタラちゃんとイクラちゃん

ども、まだ生きています、うきうきです。
こちらバルセロナ、午後5時半気温20度くらい。

家の中は寒いけど、外は日向と日陰の気温差がすごい!
日差しも強い!かと思えば、雨が降りそうな…。

ずーっと12月くらいから雨ばかり。
異常気象です。

しかも、アイスランドの火山灰の雲もやってきて
バルセロナの空港は閉鎖になるし。

この夏の観光客の入りに、影響しないといいですが。
バルセロナは観光収入がほとんどなんで、ね…。


さて。
最近何をしてたかって、いうと、

そうですねえ。

まあ、くっちゃーねー。ですね。


…それって、いつもじゃん(笑)。

初めて、市場で
「Huevas de bacalao」を見つけ、
買ったのが最近のニュースです!

(随分ちっちゃいニュースだな。小市民。)


「Huevas de bacalao」へえ、タラの卵かあー。
明太子みたいーって
思って買った私。

あほだ。

「Hueva(卵) de (の) Bacalao(タラ)」⇒タラコやーん!!!


でも、一瞬 「あれ?それって、イクラ?」って思った私。
違うだろ、それは、間違っているだろ!

300円くらいの、ぜいたく。

tarako


なんだか、えぐい写真ですみません…。

魚焼き機で焼きました。
こんなものがあるから、

「ほんとにスペインに住んでるの?」って
友達に疑われるんですわ。


ってか、今気づいたけど、魚屋さんのお姉さんに
「ひとつ、ちょうだい!」

って言ったのに

「これ、2つじゃん!」ってか、

「双子」って、扱い???



(気づくの遅すぎ…)


この記事おもしろかったわ!と思ったら、
ここ↓↓↓クリック応援ぽちっとな!お願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ


テーマ:スペイン料理バンザイ! - ジャンル:日記