FC2ブログ

うきうきバルセロナ

スペイン・バルセロナ郊外のうきうきしとるバルセロナのおばちゃんが、お送りするバルセロナ現地情報。最新のバルセロナ観光情報、カタルーニャ語講座、スペイン・ニュース、サッカー(もちろんバルサ)など情報満載!

こんなに上手なスリがいるんです

3月の記事 ( バルセロナの危険なスポット!ATM!)で

書いたATMの件ですが、
バルセロナの領事館のサイト
こんなyoutubeの動画リンクが貼ってありました。

どんな風にATMでスリが行われるのか。





movie_standing_ovation.png

うわお!お見事!

いや、これはスリじゃなくて、強奪?
なんていうんでしょうか?

みなさん気を付けてくださいね。

ちなみに、この動画を作成したのは
カタルーニャ州警察(Mossos d'esquadra)ですが、

モスス、と発音。

どうしても、モスバーガーが食べたくなってしまうのは
わたしだけでしょうか。

できれば、きんぴらライスバーガーで、お願いします。




(どうでもいいですね~)



ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村


バルセロナ観光で知っておきたい7つのこと

統一地方選挙がもうすぐですが、
久々に観光の際のアドバイスを少し。

ダウンロード この人たち知ってる?


バルセロナ観光で知っておきたいこと~!
バルセロナ観光で知っておきたいこと~~!!




1、 とにかくスリが多い。日没後はもちろん、早朝とお昼時間(13時半~16時あたり)も人通りが少ないところは注意!

2、 ただ、外は夏は22時まで明るいです。(逆に、朝は明るくなるのが遅い。) でも夜はタクシー安いのでタクシーに乗ってください。

3、 日曜日は基本的にお店が閉まります。お土産を買いに行くときは、計画的に。

4、 お昼は13時から、夕飯は20時半頃からレストランは開きます。

5、 基本的にカードがどこでも使えるので、現金は少なめに携帯しましょう。
ちなみに、チップはぜったい義務!というわけでは、ありません。接客態度が悪かった場合は置かなくてもよいです。

2.png

6、 リュックはNG。前に持ちましょう。

7、 祝日に気を付けましょう。たとえば、2019年はバルセロナ市内は6月10日と9月24日が祝日ですが、郊外の街は平日だったりします。

8、 店がオープン&つぶれるスパンが短いです。
 前回行ったお店にまた行きたいと思っても、永遠に見つからないこと多し。

9、知らない人に道を聞かれても、無視しましょう。ケチャップかけられても、逃げましょう。 (拭いてもらったりする間にお財布をすられます)

10、iPhone、盗まれます。 手に持ちながらふらふらと歩かないように。


お気をつけて!


ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村





バルセロナの危険なスポット!ATM!

dorobou_jitensya.png
こんな格好で盗んでいたら、わかりやすくていいよね。


スペインでよくあること。
すり、置き引き、ケチャップすり、ひったくり、パンク盗。
(何それ?ってひとは、ググってください)

わたしは、この中で
「すり」と「パンク盗」にやられたことがあります。

友達がすりの現場をバルセロナの地下鉄でみたそうですが
すりの犯人はふつうにスーツをびしっ!と着ていたそうです。
ええええー。

バルセロナでは
リュックは背中に背負うのはNG。
斜め掛けかばんの方がいい。

リュックをしょって、スーツケースをひっぱって
スマホをもうひとつの手にして歩いてる。

これほどのカモはいないかも(おやじギャグ)
スマホをぱすっ!と盗られますよ。

あと、「ウェストポーチ=日本人」として狙われます。
これも、危険。
あまりお勧めしません。

あと、最新の犯罪情報としては、(NEW!)
「ATMすり」

ATMでお金をおろしているときに
後ろで並んでる人が、暗証番号を盗みみて、
あとで、お財布をさっとすり、
お金をおろすそうです。

暴力的な攻撃を受けていないということで
保険もおりなかった人が知り合いにいます。

つまりお金は戻ってこない!

がびーん!


対策としては、

1)鍵のかけられるATMで
スペイン人に迷惑そう~に見られても
鍵をかけて、お金をおろすこと!

道にあるATMではなくて、
銀行の中に入ったところにあるATMです。

いやな顔されたって
「どうせガイジンだし!」
「どうせ、この人二度と会わないし!」
と思って、鍵をかけてください。

【追記】
これは銀行があいてない夕方などの時間は、鍵がかけられるのです。
(早朝や朝のATMの利用はできるだけ避けましょう)


2)スーパーなどでカードで払うときも
番号をうつときはお財布でブロック!


気を付けてくださいね!




ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村



テーマ:スペイン生活 - ジャンル:海外情報

でも、デモ!ここは、21世紀なのか?ポスターたち。

みなさん、ご無沙汰しております。
うきうきしとるバルセロナのおばちゃんです。


「ブログが止まってるけど、生きてる?」

ツイッター経由でご連絡ありがとうございました。

…生きてます。
(↑ちょっとピンクで書いてみた。)

ツイッターのユーザー名も「@ukiukibcn」に変えたのを
お知らせしてませんでした。不具合あったら、すみません!

さて。最近のスペイン・バルセロナ事情。
大不況です。

何言っても「クリシス(大不況だからね)」と、言えば
すべて許してもらえるような、そんな世の中になってます。

3月29日は、ゼネスト(ゼネラルストライキ)が
行われました。

簡単に言うと、
政府に対して、みんなで文句を言おう、ってストです。

みなは会社・学校を休み、
デモ行進が各地で行われました。

逮捕者も全国で100人を超えるという事態…。
警察との衝突もありました。

でも、まあ、うちの町(バルセロナ郊外)では、
のんびりムードでした。

demo1.jpg

↑こんな感じ。
(え?なんだか楽しそう?って?)


わたしは、今回、宣伝ポスターが気になりました。
そのポスターの一部をご紹介したいと思います。

poster1.jpg
この女の人、誰なんだろう。

poster15.jpg
なんか、学園闘争、っぽい。70年代?

poster2.jpg
↑を白黒にすると、さらに70年代っぽい。それとも、エコ?


poster3.jpg
ぜんぶ、読む気になれません。

poster4.jpg
配られていたチラシ。このほうが、わかりやすいですね。

poster5.jpg
H&Mのきれいなお姉さんも、隅のほうにミニポスターを貼られ、
あっというまにゼネスト訴えポスターに早変わり。



以上です。
みなさん、一番気に入ったのは、どれですか?




…え?どれもいや?






この記事おもしろかったわ!と思ったら、
ここ↓↓↓クリック応援ぽちっとな!お願いします。ま、もうランク下のほうだから、別にいいんだけど…ぶつぶつ…。


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ






テーマ:スペイン生活 - ジャンル:海外情報

バルセロナで気をつけたい9つのこと

ただいま正午、今日もいい天気のバルセロナ。
昨日はなんと38℃までいったそうです。
暑いはずです!

今日の予想最高気温は32℃(くらい)。
「くらい」→例によってテレビによって言うことが違います…。


さて。今日の質問。
「バルセロナの治安は悪いのでしょうか?」


治安、悪いです!

あ、びびりましたか…?

まあ、日本ほど治安のいい国に比べたら
どこも治安が悪いってことになるんですけどね。

とりあえず、やたらとスリが多いです。

夏になると、わざわざほかの国からスリがやってくるのです。
さすが世界屈指の観光都市!(って、いばっていいんだか…)

★ランブラス通り
★地下鉄の中
★デパートの中のエスカレーター
★信号待ち

こんなところでも、あらよっ!とスラれてしまう人多いです。

わたしは、2度スラれたことがあります。
よくあるパターンですが、中身より財布のほうが高かった、
ってやつです。うっ…(涙)

スペインは、カード社会 です。
クレジットカードでだいたい何でも清算できます。
(スーパーによっては、最低金額10ユーロ、とか決まってるところも
ありますが)

なので、現金は極力持ち歩かないように、してください。

なお、クレジットカードを使うときには、自己証明書が必要ですので
パスポートのコピーを持ち歩くようにしてください。



あと、何かあったときのために、バルセロナ領事部の電話番号と住所
を書いた紙をパンツの中?靴下の中?にでも、こーーっそりと
潜ませておきましょう…。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
-----*--------*---------*-----------*---------
在バルセロナ日本国総領事館
Av.Diagonal 640,Planta 2-D,08017 Barcelona
電話:93-280-3433
FAX:93-280-4496
-----*--------*---------*-----------*---------


policia


<<まとめ>>
1、リュックは前!
2、現金はたくさん持ち歩かない
3、パスポートのコピーを持ち歩く
4、地下鉄、信号待ちなど、ふっとしたときにスリは狙っています!
5、怪しい人(たとえ日本人であっても)には、お金を貸さない
6、偽警官に注意(持ってる所持金を見せろ、って言われたときは、
  逃げましょう。本当の警官はそんなことは言いません。)
7、カタルーニャ広場から海側の地域にいるときは(港や
  カテドラル付近)特に気をつけましょう。
8、早朝夜間は、タクシーを使うことにしましょう。
  (タクシー安いです。)
9、早朝夜間のモンジュイックの丘での一人歩きは極力避けましょう。


(最初7つとしたんですが、増えてしまいました…)


あっ、あと置き引きも多いので、かばんは目の見えるイスの上に
置きましょう!床には置かないように!


以上です。




え?今日はオチは、ないの?
(まあ、いいじゃないすっか、こういうのも、たまにはね…)




押すとアナタに幸せがおとずれ…(たりするかも!? よろしく!)
ここ↓↓↓クリックお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ






テーマ:スペイン - ジャンル:海外情報

FC2Ad