うきうきバルセロナ

スペイン・バルセロナ郊外のうきうきしとるバルセロナのおばちゃんが、お送りするバルセロナ現地情報。最新のバルセロナ観光情報、カタルーニャ語講座、スペイン・ニュース、サッカー(もちろんバルサ)など情報満載!

でも、デモ!ここは、21世紀なのか?ポスターたち。

みなさん、ご無沙汰しております。
うきうきしとるバルセロナのおばちゃんです。


「ブログが止まってるけど、生きてる?」

ツイッター経由でご連絡ありがとうございました。

…生きてます。
(↑ちょっとピンクで書いてみた。)

ツイッターのユーザー名も「@ukiukibcn」に変えたのを
お知らせしてませんでした。不具合あったら、すみません!

さて。最近のスペイン・バルセロナ事情。
大不況です。

何言っても「クリシス(大不況だからね)」と、言えば
すべて許してもらえるような、そんな世の中になってます。

3月29日は、ゼネスト(ゼネラルストライキ)が
行われました。

簡単に言うと、
政府に対して、みんなで文句を言おう、ってストです。

みなは会社・学校を休み、
デモ行進が各地で行われました。

逮捕者も全国で100人を超えるという事態…。
警察との衝突もありました。

でも、まあ、うちの町(バルセロナ郊外)では、
のんびりムードでした。

demo1.jpg

↑こんな感じ。
(え?なんだか楽しそう?って?)


わたしは、今回、宣伝ポスターが気になりました。
そのポスターの一部をご紹介したいと思います。

poster1.jpg
この女の人、誰なんだろう。

poster15.jpg
なんか、学園闘争、っぽい。70年代?

poster2.jpg
↑を白黒にすると、さらに70年代っぽい。それとも、エコ?


poster3.jpg
ぜんぶ、読む気になれません。

poster4.jpg
配られていたチラシ。このほうが、わかりやすいですね。

poster5.jpg
H&Mのきれいなお姉さんも、隅のほうにミニポスターを貼られ、
あっというまにゼネスト訴えポスターに早変わり。



以上です。
みなさん、一番気に入ったのは、どれですか?




…え?どれもいや?






この記事おもしろかったわ!と思ったら、
ここ↓↓↓クリック応援ぽちっとな!お願いします。ま、もうランク下のほうだから、別にいいんだけど…ぶつぶつ…。


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ






テーマ:スペイン生活 - ジャンル:海外情報

バルセロナで気をつけたい9つのこと

ただいま正午、今日もいい天気のバルセロナ。
昨日はなんと38℃までいったそうです。
暑いはずです!

今日の予想最高気温は32℃(くらい)。
「くらい」→例によってテレビによって言うことが違います…。


さて。今日の質問。
「バルセロナの治安は悪いのでしょうか?」


治安、悪いです!

あ、びびりましたか…?

まあ、日本ほど治安のいい国に比べたら
どこも治安が悪いってことになるんですけどね。

とりあえず、やたらとスリが多いです。

夏になると、わざわざほかの国からスリがやってくるのです。
さすが世界屈指の観光都市!(って、いばっていいんだか…)

★ランブラス通り
★地下鉄の中
★デパートの中のエスカレーター
★信号待ち

こんなところでも、あらよっ!とスラれてしまう人多いです。

わたしは、2度スラれたことがあります。
よくあるパターンですが、中身より財布のほうが高かった、
ってやつです。うっ…(涙)

スペインは、カード社会 です。
クレジットカードでだいたい何でも清算できます。
(スーパーによっては、最低金額10ユーロ、とか決まってるところも
ありますが)

なので、現金は極力持ち歩かないように、してください。

なお、クレジットカードを使うときには、自己証明書が必要ですので
パスポートのコピーを持ち歩くようにしてください。



あと、何かあったときのために、バルセロナ領事部の電話番号と住所
を書いた紙をパンツの中?靴下の中?にでも、こーーっそりと
潜ませておきましょう…。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
-----*--------*---------*-----------*---------
在バルセロナ日本国総領事館
Av.Diagonal 640,Planta 2-D,08017 Barcelona
電話:93-280-3433
FAX:93-280-4496
-----*--------*---------*-----------*---------


policia


<<まとめ>>
1、リュックは前!
2、現金はたくさん持ち歩かない
3、パスポートのコピーを持ち歩く
4、地下鉄、信号待ちなど、ふっとしたときにスリは狙っています!
5、怪しい人(たとえ日本人であっても)には、お金を貸さない
6、偽警官に注意(持ってる所持金を見せろ、って言われたときは、
  逃げましょう。本当の警官はそんなことは言いません。)
7、カタルーニャ広場から海側の地域にいるときは(港や
  カテドラル付近)特に気をつけましょう。
8、早朝夜間は、タクシーを使うことにしましょう。
  (タクシー安いです。)
9、早朝夜間のモンジュイックの丘での一人歩きは極力避けましょう。


(最初7つとしたんですが、増えてしまいました…)


あっ、あと置き引きも多いので、かばんは目の見えるイスの上に
置きましょう!床には置かないように!


以上です。




え?今日はオチは、ないの?
(まあ、いいじゃないすっか、こういうのも、たまにはね…)




押すとアナタに幸せがおとずれ…(たりするかも!? よろしく!)
ここ↓↓↓クリックお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ






テーマ:スペイン - ジャンル:海外情報

香水にご用心!

義妹が、よくチェーンメールようなものを
送ってくる。

ギャグみたいなのとか、おもしろい画像とか。

めずらしく?今日のは、真面目なそうものだったので
ちゃんと読んでみた。

内容は以下。

-----------------------------------
heaven

香水にご用心!

先週のこと家にいるとピンポーン。
「香水の訪問販売です」
面倒だから、「いりません!」と言ったけど、しつこいしつこい。
去っていくまで時間がかかってすっごく疲れた。
マドリッドでもどうようの訪問販売がそのまま人を襲うパターン
が流行しているらしく、ちょっと怖かった。

このことを話すと、ある友達は郊外の映画館で「新しい香水ですよ」
と声をかけられて、香水のにおいをかいだら、眠ってしまい
かばんを盗まれたんだとか。

そして今週、その映画館のある郊外のショッピングセンターの
駐車場で、ふたりの男に「香水、安くしとくよ」と
声をかけられた。でも、その友達の話を聞いてたから
無視して、逃げた。

そう、おわかりのとおり。
香水なんかじゃなくて、エーテル。
麻酔のようなもので、眠らされて、その間にかばんを盗まれると
いう新種の犯罪。

みなさん、気をつけましょう。

-----------------------------------------------------

だそうだ。

ほんと、よくいろいろと考えつくもんだ!

おばちゃんは、逆に感心してしまうわ!


スペインは、クリスマスに入り、テレビCMは香水ばかり!
香水のベストシーズン?になりますが、
みなさん、気をつけましょう!

(ちなみに上の写真はGAPのheavenというコロン。わたしのお気に入り)


↓クリックお願いします。体臭VS香水のスペインに来てみる? 
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

バルセロナで日本人にだまされるな!

もう最近は、なくなったかもしれませんが、
一時は、バルセロナ在住の日本人のあいだで
ウワサになった事件。

それは、「日本人のおかっぱの女の子に注意!」
というもの。

なんと、ランブラス通りあたりで
「あの、すみません。日本人ですか?実は…」と
話かけ、

「財布もパスポートも盗まれたんです。あとで日本に帰ったら
銀行振り込みでお金返しますので、ちょっと貸してもらえますか?
わたしの日本での住所を教えておきますので」

という風に、話が続くのだとか。

ふつうに日本人のおかっぱ頭の女の子なので
「あら、かわいそう!」とお金を貸して
その後、あらら、お金なんて、日本に帰ってもいくら待っても
返ってこない!

おかしいですね。

<おかしい点その1>
⇒パスポートを盗まれたり失くした際は、すぐに警察署(comisaria)
 に行って、盗難届けをだして、盗難証明書をつくってもらい、
 それを持って領事部に行きましょう!翌日か、翌々日あたりには、
 再発行してもらえるはずです。

<おかしい点その2>
⇒お金がない!どうしよう!飛行機のチケットもとられた!
 こういう場合でも、領事部は、お金を緊急事態ということで
 お金を貸してくれるそうなのです。

なので、みなさん、こんな手にはひっかからないように!
旅行前には、領事部の安全情報をチェックしてくださいね。

安全情報:
http://www.barcelona.es.emb-japan.go.jp/japones/anzen.htm#4

**~*~**~*~**~*~**~*~
<バルセロナ 日本国総領事部>Consulado General del Japón en Barcelona

WEB:
http://www.barcelona.es.emb-japan.go.jp/japones/index.htm

住所:Avda. Diagonal, 640, 2a-D
08017 Barcelona España
電話番号: +(34) 93-280-3433

2005年頃?に引越ししたので、
古いガイドブックを見てるアナタは、ご注意です!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
<在スペイン 日本国大使館> マドリッドにあります。
Embajada de Japón en España

WEB:
http://www.es.emb-japan.go.jp/japones/embajada.htm

住所:Calle Serrano 109 - 28006 Madrid

電話番号:+(34) 91-590-7600 (大使館代表)+(34) 91-590-7614 (領事部直通)

Fax番号:+(34) 91-590-1321 (大使館代表)+(34) 91-590-1343 (領事部直通)


※事前に開館時間を電話で確認してから行くのを、
 オススメします!

**~*~**~*~**~*~**~*~
<本日のスペイン語講座 その2 盗難にあったら>

Dónde está la comisaría? ドンデ エスタ ラ コミサリア
警察署はどこですか?

Quiero denunciar un robo. キエロ デヌンシアール エル ロボ
盗難届けを出したいのですが。

あまり使ってもらいたくないフレーズですが、
まあ、ノートの隅っこにでも、メモっておいてください…。
 

テーマ:スペイン - ジャンル:海外情報

やっぱり、リュックは狙われる!

先週、グラシア通りを歩いていたときのこと。
前の男の子三人組。
明らかに、日本人。
まあ、なんて無防備な感じ。
おばちゃん心で、つい
「リュック、危ないですよ、すられますよ!」
と注意してしまった。
そしたら
「あ、もうやられました。40ユーロ盗られました」
「あ、やっぱりね…」
みなさん、バルセロナは、スリが多いです。
特に信号待ちのふっと油断した隙にやられるパターンも
多いです。
リュックは、おすすめできません。
もしリュックでくるなら、カンガルースタイルで前に。
そして、肩掛けかばんの場合は、たすきがけに。
これ、バルセロナでの、常識です。
あと、大金の現金は持ち歩かないこと。
カード社会なので、どこでもカードで支払いOK。
まあ、市場など小さい商店だとだめな場合もありますが…。
カード使用の場合は、身元証明のパスポートのコピーが必要です。
お忘れなく~。

テーマ:スペイン - ジャンル:旅行

FC2Ad