FC2ブログ

うきうきバルセロナ

スペイン・バルセロナ郊外のうきうきしとるバルセロナのおばちゃんが、お送りするバルセロナ現地情報。最新のバルセロナ観光情報、カタルーニャ語講座、スペイン・ニュース、サッカー(もちろんバルサ)など情報満載!

ペセタ、って聞いたことありますか?

今日は、手元にあったペセタをユーロに替えてきました。
いまだに持ってたの?

ええ… 持っていました。大事に、大事に。

奥さんっ!ちょっとご存知?ペセタを…。

そう! 
ペセタ(Peseta)とは、ユーロになる以前のスペインの通貨です。

いまだにスペイン人は
「200ペセタぐらい」とかペセタで計算をする人も
多いです。

そして、不動産などについては、いまだにユーロとペセタで
値段が併記されているパターンが通常です。

いつになったら、消えるんだ? ペセタ…

ペセタを交換したのは、こちら↓スペイン銀行 
Banco de espanya



バルセロナでは、カタルーニャ広場のエルコルテのそばに
あります。

<ペセタをユーロに替えるには…>
1.厳重(そうに見える)入り口からはいって、番号札をとります。

2. 待っている間に、書類↓を記入
peseta1
 クリックすると大きくなります…

上のほうに、氏名、住所、ID番号などを記入。
金額を1000ペセタX 2枚=10,000ペセタ、という風に
記入していきます。

ただ、問題は

すべてスペイン語でしか、説明がない!

なので、諦めて帰った(と思われる)フランス人のマダームも
いらっしゃいました。無念じゃ。

ちなみに、小銭も交換可能。

peseta2

94年ごろ?に小銭が変わったのですが
その前のものは、交換不可能とのこと。

家の貯金箱、ちょっと割ってみようかしらーーん?



↓クリックお願いします☆ ちょっと奥さん!銀メダル目指してるんですって!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ


テーマ:ユーロ円相場について - ジャンル:株式・投資・マネー