FC2ブログ

うきうきバルセロナ

スペイン・バルセロナ郊外のうきうきしとるバルセロナのおばちゃんが、お送りするバルセロナ現地情報。最新のバルセロナ観光情報、カタルーニャ語講座、スペイン・ニュース、サッカー(もちろんバルサ)など情報満載!

なぜ風が強いと、天気が悪いのだ?

風が今日も強いバルセロナ、現在朝11時半で気温14度と
表示されているけど、体感温度はもっと寒いはず。

落ち葉


焼き芋したいな…。
(バルセロナでは、道端での落ち葉焚きは禁じられています!)

「この物件、売り出し中」の不動産屋の看板が
落ちていた。あぶないなー。

昨日の午後も、風がびゅんびゅん。
外を歩く人は、いなかった!

みな、家でじーっとテレビでも見てたのかな。

スペインでは、「風が強い日」イコール「天気が悪い」となります。
日本じゃ、空が青ければ、風が強くたって、天気がいいってみんな
言うのにね。

あまりの突風にフランス駅では、ガラスが割れて
昨日、閉まってたらしい。

さらに、タダ新聞の情報によると、
昨日バルセロナで消防隊(レスキュー隊)が出動した回数が
600回!

えらいこっちゃ。

ってか、最近のずさんなアパート建設じゃあ
突風のせいで壁のレンガが崩れても、ほんと不思議じゃない。


クリックお願いします。バルサもお疲れさんな勝ち方です。
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース