FC2ブログ

うきうきバルセロナ

スペイン・バルセロナ郊外のうきうきしとるバルセロナのおばちゃんが、お送りするバルセロナ現地情報。最新のバルセロナ観光情報、カタルーニャ語講座、スペイン・ニュース、サッカー(もちろんバルサ)など情報満載!

カタルーニャ料理もたまには作ります~エスケイシャーダの作り方~

みなさん。生きてますかー?

酷暑の今年ですが、生き残ってますか?
日本もスペインもこの夏は暑かったですね。

ってか、まだ終わってない感じですが。


今日は特に書くこともないので(...おいっ!)
カタルーニャ料理のレシピをひとつご紹介します。


「Esqueixada de bacallà」
エスケイシャーダ・デ・バカリャ

と、読みます。

読みにくいねー。カタルーニャ語難しいです。
鱈(タラ)のサラダです。


作り方は本当に簡単なのですが、

見た目が華やかでいいので、おもてなし料理にぴったりです!



2人前くらい。(食いしん坊度による)


【材料】
esqueixada1-1.jpg
Balacao(干し塩鱈)250g カタルーニャ語では Bacallà

esqueixada2-2.jpg

トマト 1個か2個(湯むきしておく)
たまねぎ 中1/4個くらい
ピーマン 適宜
赤ピーマン適宜
(写真の中では偽物みたいですが、本物です。この大きさ、おかしい!)
ブラックオリーブ 5~6個くらい



<ビナグレットソース> 
↓それぞれの分量は適当。自分の好みで調整してください。

オリーブオイル
ワインビネガー(白)
塩(ひとつまみ)
コショウ(少々)

【作り方】
1、 塩鱈は、48時間くらい水に漬けて、塩抜きをします。
8時間ごとに水を変えること。


2、1で塩抜きした塩鱈を手で細かくして、ビナグレットソースに30分漬けます。

3、 玉ねぎ、ピーマン、赤ピーマンはみじん切りに、
ブラックオリーブは輪切りにします。
湯むきしておいたトマトも輪切りでもよいし、
つぶしてもOKです。


4、トマト、塩鱈、残りの野菜の順番に
きれいに飾り(センスが問われます!)
そのあとブラックオリーブを載せます。

食べる直前にオリーブオイルと、
お好みでワインビネガー(白)をかけます。

esqueixada3-3.jpg

できあがり!



紹介しといて、なんですが

なんでスペイン人って塩鱈が好きなんでしょうかね。



「Bacallaner(塩鱈屋さん)」という単語も存在するほど。
塩鱈を売るだけの専門店も存在するんですよ。



たくさん生のお魚おいしくて安いのに。
昔、輸送手段がなかったからでしょうかね。

謎です。




ランキングに参加してます
↓ここをクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

FC2Ad