うきうきバルセロナ

スペイン・バルセロナ郊外サバデル在住のうきうきしとるバルセロナのおばちゃんが、お送りするバルセロナ現地情報。最新のバルセロナ観光情報、カタルーニャ語講座、スペイン・ニュース、サッカー(もちろんバルサ)など情報満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタルーニャでカタルーニャ語は話されていますか

うきうきです。こんにちは。
バルセロナはすっかり秋です。1年のうちで
4月と10月だけ雨が降るので、最近雨続きです。


ameno.jpg



さて。
今日は日本から来る方々にカタルーニャについてよく聞かれることについて
答えを書いておきますわ。

聞かれるのがめんどくさいって、ことではないんですが。
(あ、でも、時々めんどくさいかも。)←正直。

catalunya.png

Q1、カタルーニャでは本当にカタルーニャ語が話されているの?

A1、はい、普通に話されてます。ちゃんとした公用語です。
普通の公立/半公立/私立小中学校、高校、大学でも基本的にはカタルーニャ語で授業が行われています。

交通標識もカタルーニャ語ですし、同じ新聞でもスペイン語バージョンとカタルーニャ語バージョンのものが存在する新聞もあります。テレビもカタルーニャ州営のカタルーニャ語のチャンネルが存在します。

Q2、カタルーニャ語とスペイン語は似ているの?

A2、大体似ていますが( bien がbè だったり)、でも1つの名詞でまったく違うこともあります。
   たとえば…。

「オレンジ」
スペイン語 naranja(ナランハ)  
カタルーニャ語 taronja (タロンジャ)

「ハンカチ」
スペイン語pañuelo (パニュエロ) 
カタルーニャ語 mocador(モカドー)

「テーブル」
スペイン語 mesa (メサ)
カタルーニャ語 taula (テーブル)

でも、わたし個人的には、日本の東北弁と博多弁、とかのほうがよっぽど似てないと思っています。

ちなみに過去のわたしも間違えていますが、
Catalán (カタラン)というのが、「カタルーニャ語」ということなので

「カタラン語」と言うと、「頭痛が痛い」みたいな、
「カタルーニャ語語」となります。 

(…ほんとか?)




↓ここをクリックしてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukiukibarcelona.blog115.fc2.com/tb.php/165-02db17a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。