FC2ブログ

うきうきバルセロナ

スペイン・バルセロナ郊外のうきうきしとるバルセロナのおばちゃんが、お送りするバルセロナ現地情報。最新のバルセロナ観光情報、カタルーニャ語講座、スペイン・ニュース、サッカー(もちろんバルサ)など情報満載!

あなたも今日から、地元民!

Rambla Catalunya 3
 よく見るとナニが… 後ろに「考える牛」
があります。
Rambla Catalunya 2
すてきなワンピースのマダーム
Rambla Catalunya 1
なまくび、こわいっ!
↑クリックすると、少しだけ大きくなります♪

バルセロナでお買い物=グラシア通り、のイメージがあるかも
しれませんが、わたしがおすすめしたいのは
「Rambla Catalunya」ランブラ・カタルーニャ通りです。
今は途中の部分が地下鉄工事中で、あらら~な状態になってますが、
本来ならば、ほんとにのんびり散歩エリア!
観光客より地元民のほうが多いかも。
あと何よりも、靴屋が多いっ!
あのMUJI(無印)もCAMPERも、ありますよ。
さて、どこかに写真を載せようと思っていて、忘れてたのですが
期間限定で、こんな「芸術は爆発だ!」的なこともやってました。
9月に入ってからちゃんと見ていないけれど、もう
普通の通りに戻ってます。戻ってるはずです。
いいかげんだな~。
まあ、スペインはいいかげんな人じゃないと、やってけない街
だと思うので、許してくださいねっ!(すごい逃げだ!)

テーマ:スペイン - ジャンル:海外情報

海の中の建物<カサ・バッジョ>

casa batllo1

casa batllo2


8月、バルセロナ市内は観光客しか、いません。
そういう私も、バルセロナから
離れてます… 

<バルセロナのおすすめスポット>
Casa Batllo カサ・バッジョ

パセオ・デ・グラシア(グラシア通り)43番にある、
カサ・バッジョ。
バッジョ氏の建物。
サグラダファミリアやカサミラとは違い、
もともとあった建物をリフォームしたため、
ほんとにオリジナル感があるかというと
うーん、
ない?
いや、あります!
青や白く光る壁面。
そして、天井のうねり。
貝や海の中の生き物からガウディはインスパイアされたそうです。

ただ、入場料の高さが、きついです!
2007年現在、なんと16、50ユーロ。2600円ほど。
日本語音声によるガイド(テープ説明)もあり、
まあ、ほんとにこの建物の正面に実際に立ってみて、
5分くらい眺めてみてから、2600円の価値がありそうかどうか、
考えてから、中を見るか決めましょう。

http://www.gaudiclub.com/ingles/I_VIDA/batllo.htm
casa batllo3

テーマ:スペイン - ジャンル:旅行

これが家!?家賃一晩250万円

CASA MILA


バルセロナ、今日は天気が悪いです。
そのうだうだした気持ちを吹き飛ばすためにも?
晴天の写真を一枚。

「Casa Milá」カサミラ。
ガウディの代表的な建物です。
現地カタラン人(スペイン人)には
「La Pedrera ペドレラ」(石切り場の意味)と呼ばれてます。
切りとったままの灰色の石が道にそのまま積み上げられているから
その名があるとされてます。そして、一番目をひくところは
鉄のぐにゃぐにゃとユニークなカーブを描くバルコニー。

観光客は屋上にも上り、バルセロナ市内を眺望することが
できます。夏の間は、夜にコンサートが開催されることもあり
ロマンチックなデートにはおすすめ!
(わたしには、縁遠いですが…)

アパートとオフィスからなっており、4家族が住んでいるとか。
となりのVincon(ヴィンソン)というすてきなデザイナーグッズの
たくさんあるお店の社長もここに住んでいるとか。

知り合いが不動産会社で働いていて、その子によると
なんと一晩カサミラの一室を借りるのには、250万円くらい
するのだそうです!
発売当初「天井や壁が曲がっている」とクレームがついて
売れなかったアパート。当時買わなかった人は、
いまも後悔しているかも!?

テーマ:スペイン - ジャンル:海外情報